メルマガ登録会員登録 ログイン

ホーム > プレスリリース一覧 > 【安川電機】低スパッタ溶接パッケージ「MOTOPAC-WL300+」

プレスリリース

【安川電機】低スパッタ溶接パッケージ「MOTOPAC-WL300+」

従来の溶接パッケージよりスパッタ発生の少ないアーク溶接工法を求める市場のニーズに応えた低スパッタ溶接パッケージ。特徴は,①溶接電源MOTOWELD-X350に,サーボ駆動のワイヤ送給ユニットおよび溶接トーチが一体化したサーボトーチと独自のEAGL工法を採用することにより,スパッタ発生を極限まで抑制し,品質の高い溶接を実現,②ワイヤ送給装置の小型化およびワイヤ応答性・送給性の大幅な向上させた新開発サーボトーチを採用している,③溶接波形に同期して溶接ワイヤを正送と逆送を高速で繰り返し,適切な溶接条件となるように細かく制御できる--など。
株式会社安川電機(〒806-0004 北九州市八幡西区黒崎城石2-1,TEL 093-645-7703)

プレスリリース一覧ページへ

このページのトップへ