会員登録 ログイン

ホーム > HGG日本事務所 > 自動ガス・プラズマ切断機 PC600プロカッター

HGG日本事務所

自動ガス・プラズマ切断機 PC600プロカッター 切断・機械加工 > プラズマ切断機

CNC自動切断機および自動化ライン、ガス切断、プラズマ切断
HGGはパイプ、角柱、H鋼、球形タンク等を切断加工するための、各種CNC自動ガス・プラズマ切断機およびそのラインを取り扱っております。その中で、PC600はパイプ切断機の標準機となり、手頃な価格でお客様に提供可能な製品となります。直径610mmまでのパイプに対応可能であり、CNC制御によりパイプ構造の複雑な加工を実現します。
PC600に標準搭載されているものは、ソフトウェア、三爪チャック、パイプサポート、切断ヘッド、マシンフレーム、切断ヘッド付きのYキャリッジ(ガス、プラズマいずれも可)、オペレータインターフェースとなります。
弊社の切断機は鉄鋼構造物(スタジアム、橋梁、展示場等)、プラント(パイプ、マニホルド、圧力容器、ボイラー等)、造船(パイプ、換気設備)、オフショアー(海中構造物、海洋掘削装置、ヘリコプターデッキ等)と、多岐に渡る分野にて使用可能となります。
これまで北京オリンピックのメインスタジアム等、世界中の大きなプロジェクトで採用されており、日本のお客様にも弊社の製品をご案内したいと考えております。

特徴・強み

HGGでは弊社の切断用にPro-CADという独自のソフトを開発しており、本ソフトにて必要な切断データ、パラメーターを処理、設定することで、複雑な加工も容易に実施する事が可能になります。
Pro-CADは他のCADソフトと連携も進めており、Auto-CAD、Tekla Structuresから容易にファイルを作成することができます。とりわけBIM思想のもと、Tekla Structuresとはソフトウェアの連携を2007年より進めており、ソフトのマッチング性が大変優れております。
また、弊社の切断機には以下の特徴・強みがあります。
・ガス、プラズマ切断の選択
 切断ヘッドの交換が容易で、ガス・プラズマ切断を選択することができます。
・切断速度
 切断機のシステム開発に力を入れており、切断速度の高速化を実現しました。
・溶接量の削減
 溶接量を最小限に抑えるため、部分溶け込み溶接用の切断方法が搭載されており、高い経済性を実現します。

マルチ対応機種MPC350

基本情報

型番 PC600プロカッター
価格 お問い合わせください
標準納期 3カ月
用途 造船・鋼構造・パイプ・プラント

この企業へお問い合わせ

このページのトップへ

カタログダウンロード

カタログダウンロード

※ダウンロードの際、HGG日本事務所に会員情報が通知されます。